立ち読み本屋

毎週火曜日と木曜日に書評や雑記の記事を投稿するブログ

ハーバード大学が教える、自分の価値を高める心理学テスト

f:id:dokusyono:20190928205730j:plain
 

 どんな自分も受け入れることで、私達は生きてきたのです。そんな自分にこそ、乾杯しましょう。

byブライアン・R・リトル


 

 

 

スポンサーリンク

 

 

自分の性格を理解する

 

f:id:dokusyono:20190928211508j:plain

「自分は内向的な性格なのかもしれない」「私は少し神経質かな」などと考えたことはありませんか?

 また、「焼き加減一つで、ステーキを何度もウェイターに突き返す男性」の事を迷わず「横柄だ」と思ったり、自分が飼っている猫のことを「ちょっと鈍いな」と考えたりするのなら、あなたは人間の行動を説明するのに古くから用いられてきた「特性」という概念を採用していることになります。

 私達はこの特性という概念に従って「人間には生まれてから死ぬまで殆ど変わらない思考や感情、行動の特徴がある」ことを前提にして、人を観察しているのです

 

性格は四つの指標で説明できるか?

 

 MBTIテストは、20世紀の偉大な心理学者カール・グスタフ・ユングの理論に基づいて、キャサリン・クック・ブリッグスとイザベル・ブリッグス・マイヤーズという実の母娘でもある研究者が開発した、パーソナリティーを理解するためのテストです。

 MBTIでは、93項目の質問に答える事で、4つの対立する指標である「外交ー内向」、「感覚ー直感」、「思考ー感情」、「判断ー知覚」のいずれかを組み合わせた個人のパーソナリティーの傾向を表します。

 アメリカでとても人気が高く、毎年250万人以上が検査を受けているこのテストは、有料テストや研修プログラムも豊富で、多数の書籍やDVDが販売されています。

 なぜ、MBTIはこれほどまでに人気があるのでしょか?おそらく、それはMBTIの信頼性や妥当性が高いからではありません。5つの理由があると考えられます。

 

(これは、簡単な心理テストを強く信じる人にも当てはまる)

 

単純な心理テストが人気なる理由

f:id:dokusyono:20190928211520j:plain

 第一に、簡単に楽しく検査ができることです。ある企業向けトレーナーの女性は、会社が「MBTIタイプ」に浮かれている事を心配しています。その組織で今流行っているのは、ランチ休憩中のMBTIテストです。

 「まるで、30分以内に届くピザの宅配みたい、すぐに結果が分かります」と言うように心理学者が眉をひそめたくなるような話であることは明白だ。

 このような検査は、人間のパーソナリティーを理解するのに必要な、繊細かつ詳細な分析と正反対なものに見える。

 第二の理由は、商業的なアピール度が高いことです。

 第三の理由は、お互いのMBTI比較することが(非科学的な占いとは違って)、パーソナリティーに意義のある会話のきっかけになりうることです。

 第四の理由は、人は簡単にこの種の検査結果を自分の性格だと見なすという点である。

 第五の理由は、MBTIに限ったものではありません。それは、パーソナリティー検査の質問に答えているときには懐疑的でも、いざ結果を見せられると「これはまさに私のことだ!」と魔法にかけられたかのように、信じてしまう私達の心理です。

 

スポンサーリンク

 

本当の自分が分かるビックファイブ・テスト

 

 以下の文章を総合的に見て、それがあなた自身にどれくらい当てはまるかを評価してください。(手元に紙とペンのご用意を)

 まったく当てはまらないと思う場合は「1」を、ほぼ当てはまらないと思うなら「2」を、どちらかと言えば当てはなまらないと思うなら「3」を、どちらでもない場合は「4」を、どちらかと言えば当てはまる場合は「5」、ほぼ当てはまると思うなら「6」を、まったく当てはまると思うなら「7」を入れます。

私は自分の事を………

 

  1. 活発で、外交的だと思う
  2. 批判的で、もめごとにを起こしやすいと思う
  3. しっかりしていて、自分に厳しいと思う
  4. 心配性で、うろたえやすいと思う
  5. 新しい事が好きで、変わった考えをもつと思う
  6. 無口で、静かだと思う
  7. 同情しやすく、優しい人間だと思う
  8. だらしなく、うっかりしていると思う
  9. 冷静で、気分が安定していると思う
  10. 独創的ではなく、平凡な人間だと思う

 

 集計方法は以下の通りです

 誠実性=(項目3の点数+(8-項目の8の点数)÷2

 協調性=(項目7の点数+(8-項目の2の点数)÷2

 情緒安定性=(項目9の点数+(8-項目の4の点数)÷2

 開放性=(項目5の点数+(8-項目の10の点数)÷2

 外向性=(項目1の点数+(8-項目の6の点数)÷2

 

「例:項目1の点数が「5」で項目6の点数が「2」の場合、(5+8ー2)÷2=5.5」

「成人の平均スコアは、誠実性=4.61、協調性=4.69、情緒安定性=4.34、開放性=5.51、外向性=3.98」

 

 ピザ配達よりさらに短い、わずか数分で出来るこの尺度は、ビックファイブと呼ばれるパーソナリティー特性の検査です。現在、心理テストの中で最も信頼性が高く、研究者たちは好んで使っています。

 (これらは、調査用に開発されたモノなので、結果は慎重に解釈するするように)

 

パーソナリティーの五因子

 

 ビックファイブテストの尺度は「パーソナリティーは五つの主要な因子に還元できる」という、パーソナリティー研究の共通理解を反しています。その因子は、次の五つです。

 

  • 誠実性
  • 協調性
  • 情緒安定性
  • 開放性
  • 外向性

 

これらの因子が私達に関係しています。それでは、五つの因子をそれぞれ見ていきましょう。

 

誠実性

 

 「誠実性」のスコアが高い人には、「計画性がある」「規律正しい」「忍耐強い」「賢明」「非衝動的」などの特性が見られます。対照的に、スコアが低い人には「無秩序」「自発的」「不注意」「軽率」「衝動的」などの特性が見られます。

 一見すると、誠実性が高いことは良いことだと思えます。実際、多くの研究は誠実性の高さと幸福度に関連があると示唆しています。

 

 ダニエル・ネトルによれば、誠実性の高い人は、秩序だった予測しやすい環境にはうまく適応できますし、期限内でのタスクの完了が求められる状況では力を発揮します。

 しかし、変化が激しく混沌とした環境苦手です。このような環境では、誠実性が高くない人が、突然の変化に対応できるのです。

 

協調性

 

 協調性の高い人は、「感じが良い」「協力的」「友好的」「支援的」「同情的」という印象を相手に与えます。

 対照的に、協調性の低い人は、「皮肉屋」「対立的」「非友好的」「意地が悪い」と見られます。

 こうして比べてみれば、協調性が社会的に望ましいパーソナリティー特性であると見なされているのは明らかです。特に、他者と協力する場合はそうです。

しかし、誠実性とは違って成功との関連性は高くありません。また他の因子と比較しても、組織内での成功と一番関連性が低いのが協調性です

 協調性が高いことは、むしろ職業人としのパフォーマンスを低下させるとう研究結果もあります。

 

情緒安定性

 

 情緒安定性と幸福度の関係は、極めて単純です。情緒安定性が低い人は主観的な幸福度が低く、ネガティブな感情を抱きやすく、結婚や対人関係で問題が生じやすく、仕事の満足度が低く、健康状態があまりよくない傾向があります。

 しかし、情緒安定性が低いとは、他人なら見過ごしてしまう小さな危険の兆候を察知し、それについて熟考する能力に優れています。

 対照的に、情緒安定性が高い人は浮き沈みの少ない、安定した精神状態で日常生活を送っています。

 情緒安定性は、他のパーソナリティー特性を増幅するアンプのよな役割を持っています。情緒が安定している状態のときに、誠実性がさらに高まります。

 協調性と情緒安定性がどちらも低い人は、他者との間に対立関係を生み出しやすくなります。

 

開放性

 

 開放性は、新しい考えや人間関係、環境をどの程度受け入れるのかを表すもので、クリエィティビティと深く結びついてきます。

 開放性が高い人は、芸術や文化に強い興味を示し、エキゾチックな味わいや匂いを好み、世界を複雑なものとして捉えています。

 対照的に、開放性が低い人は、新しい何かを試すことに抵抗を感じ、いつも通りの行動を好み、エキゾチックな誘惑にもを感じません。

 開放性はポジティブな感情とネガティブな感情のどちらにも結び付いています。このため、開放性の高い人は、幸福について複雑な感情を持っています。

 また、開放性の高さは、新しさが評価される職場での成功と、関連があることが分かっています。

 

外向性

 

 情緒安定性と同様に、外向性は研究対象になりうることがもっとも多いパーソナリティー特性であり、幸福度についてもカギを握っています

 スーザン・ケインは「内向型の人間のすごい力 静かな人が世界を変える(講談社+α文庫)」の中で、現代社会は、なかでもアメリカでは、幼稚園児から企業の会議室に至るあらゆる局面で外向型が理想的な性格特性だと見なされているが、実は内向型にも外向型に負けない優れた側面がいくつもあると主張しています。

 仕事における内向型は「質」をとるが、外向型は「量」をとる。さらに、外向型は脳の覚醒レベルが普段から低く、内向型は脳の覚醒レベルが高い。

 これは、普段から覚醒レベルが高い内向型は、最適なレベルを維持するために、刺激的な状況を避けようとします。

 逆に、もともと覚醒レベルが低い外向型は、刺激的な状況を好みます。熱い議論が交わされるような環境にいるときこそ、自分のパフォーマンスが上がる事を知っているからです。

 

人の性格は変わる

 

 ここまで来て、「突然何を言っているだ?」と感じるともいますが、あなたは「時々、普段とは全く違う行動をとる人がいるのはなぜだろう」と思った事はありませんか?

 私達の行動は、社会・文化的な規範やマナーから得た「社会的動機」によっても大きく影響を受けます。私達は生涯を通じて、様々な状況下での「社会的に適切な振る舞いを」を繰り返し学習し、自然にその場に応じた適切な行動をとるように学びます。

 外向ー内向的な行動スタイルも、生まれ持った遺伝子的なものだけでなく、社会的な要因によっても強く影響されています。

 普段は内向的な人が教壇でスピーチをする時だけは、雄弁な外向型を振舞えるのも、目的を達成するための一つの手段として使っているのです。

忘れていけは行けなのが、遺伝子的に「こういう特性があるから」と言って絶対にそのようにしか行動できな訳ではないことです。勿論限界はありますが、一時的にも内向型でも外向型のように行動すことは可能です。

 人は日常的に自分の性格を変えて、こなすべき目標に向かって進んでいるのですから。

 

終わりに

 

 既存の心理テストよりも皆様の役に立つものだと思います。また、自分の生まれ持った特性にばかり注意がいき、本当に自分が達成した目標を見失わないよにしましょう。

 

(ちなみに、あのメンタリストDaigoさんも自身の制作 したアプリで、ビックファイブテストを採用しています。ストアで探し見てください!)

 

この他にも、あなたのセルフモニタリングを測る方法があります。続きが気になる方は下記のAmazonリンクから「自分の価値を最大にするハーバードの心理学講義」をクリックして購入して見てください。それでは!!

 

 この文は「自分の価値を最大にするハーバードの心理学講義」から大部分を引用と参考にして制作されています。

 

  

 

↓今後も皆さんの為になる本を紹介していくので、是非読者になって頂けると嬉しいです!

 

↓ランキングに参加しています。クリックして頂けると、さらに多くの方に見ていただける機会が増えます!

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

併せて読みたい記事はこちら!

www.ryousyototatiyomi.com

 

 

 

↓使用画像製作者 

unsplash-logo Adam Muise

unsplash-logo Priscilla Du Preez

unsplash-logo Priscilla Du Preez

 

いつも、はてなスターを押して下さり本当にありがとうございます。 お陰様でモチベーションを維持することが出来ています。これからも皆様の為になる本の紹介していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします