身近な日常を心理学する

日常の疑問を調べて心理学的に解説するブログ

雑記

出来る営業マンが交渉前に正しく理解している心理とは?

想像しやすさが重要 下手の言葉より権威の方が役に立つ 説得を後押しする理由づけ 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 想像しやすさが重要 人に何かを売る際には、いかにして顧客にその商品を使っている場面を想像させられる…

成功するなら選択肢は増やすのではなく、減らすが基本

物事の9割は無駄 選択肢を手放すテクニック 意味の無い努力を辞める 終わりに こんな記事も読まれてます 参考文献 スポンサーリンク // 物事の9割は無駄 世の中には「90点ルール」言う、「最重要基準をひとつ用意し、その基準に従って様々な選択肢を100点満…

科学が明かす後天的にカリスマ性を鍛えるテクニックとは?

「カリスマ」は天性ではない? カリスマだけが持つ能力 カリスマ性を鍛える 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 「カリスマ」は天性ではない? 皆さんはカリスマと言われて誰を思い出すでしょうか? 例えば、Appleを創設した…

イギリス国税庁も採用する大衆説得する心理学

国税庁が納期を守らせた方法 オバマ元大統領も選挙で利用した方法 社会的証明の落とし穴? 終わり こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 国税庁が納期を守らせた方法 説得術に関する書籍は数あれど、実際に国が使っている説得方法はかな…

初対面の相手にはこうやれば信頼される「第一印象の心理学」

多くの人が誤解している 他者に関心を払う 共感を示す 能力があることを示す 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 多くの人が誤解している 実は多くの人が初対面の相手との会話をして、信頼を得る事に失敗しています。 すぐに…

退屈なビデオ会議や授業の時間を活かして、記憶力や創造力がアップ?

退屈な会議や授業 余る時間を活かすには落書き? 知能が高い人ほど退屈に感じる? 創造力が上がる退屈の使い方 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 退屈な会議や授業 最近は、オンラインのZoomで仕事の会議や学校の授業が行…

クリエイティブな発想に繋がらない思考判断の罠とは?「判断力の科学」

天才も間違える 偉人の見えない努力 視野を狭める要因 クリエイティブな発想をするには? 先発者が成功しない訳 終わりに 併せて読みたい記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 天才も間違える かつて、Appleのスティーブ・ジョブズが「パソコン以来の…

科学的に証明されたあらゆる判断で役立つ最強の思考法とは

三種類の思考 無意識思考のメリット 無意識を起動する3つポイント 終わりに 併せて読みたい記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 三種類の思考 我々は普段の日常生活を送る中で、様々な選択を行っている。 しかし、その選択を決める際にどのような判断…

貧困者が嫌われる心理学的な理由とは?貧困の科学

脳は貧困者が大嫌い なぜ貧困を自己責任と考えるのか? 貧困から抜け出せない理由 貧困は思考を狭める 終わりに 併せて読みたい記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 脳は貧困者が大嫌い SNSなどで定期的に話題になるのが貧困者又はホームレスについて…

なぜデモが起きるのか?リアクタンスの科学

心理的に反発(リアクタンス)する理由とは 実際の事例 歴史のデモや暴動から見る 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 心理的に反発(リアクタンス)する理由とは 政治的な問題も当然あるでしょうが、もう一つ、人々の心理的な側面にも注目し…

人はなぜ占いや血液型性格などを信じてしまうのか?「バーナムの心理」

貴方の性格を占ってみた... 疑似科学のトリック バーナム効果の特徴 信じることで本当に当たる事もある 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 貴方の性格を占ってみた... これから、この文章を読んでいる読者の性格…

実は教師の殆どが間違っている?勉強に関する6つのミスとは?

実はIQが変化・・・する? やる気を出させるには褒める、ただし... 子どもに教科書を進んで開かせる方法 ライバルは少ない方がいい 上がった点数は下がる 集中力が続かないのは授業が面白くないから 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 ス…

人が物を選ぶ時の判断ミスとは?

高い物は本当に良い物だろうか? 政治家を政策以外で選ぶ理由 多い物の中から選ぶ 専門家や集団の知恵 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 高い物は本当に良い物だろうか? あるケーブルテレビの番組が二人のマジシャン…

メディアの自殺報道が新たな自殺を呼び込む?「ウェルテルの心理」

ある事件の報道は別の事件を引き起こす 自殺が自殺を呼び込む「ウェルテル効果」とは 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // ある事件の報道は別の事件を引き起こす 今回は、悪の社会的証明である「ウェルテル効果」につい…

30分足らずで簡単に出来る、効果の証明された5つのストレス対策

ウォーキング グリーンエクササイズ 仲間 観葉植物 紙に書く 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // ウォーキング やはりストレス対策としてポピュラーなのは歩くことです。 ランニングや筋トレといった高負荷な運動をする…

アメリカ軍も採用する重要な場面でミスしない決断方法

決断に影響を与える4つの罠 視野狭窄 確証バイアス 一時的な感情 自信過剰 視野狭窄の対策「選択肢を広げる」 確証バイアスの対策「仮説を確かめる」 一時的な感情の対策「距離を置く」 自信過剰の対策「備える」 終わりに 併せて読まれている記事はこちら …

最新の科学でみる目標を確実に達成する3つの方法

意志力に頼るな 実行機能の二面性 意志力の弊害 感謝をする 思いやり 誇り 終わりに この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます! 参考文献 スポンサーリンク // 意志力に頼るな 私達の多くが、様々な誘惑に負けない為には意志力が必要だと考えて…

なぜ上司は上から目線になるのか?科学的にみた権力の影響を解説

金持ちは性格が悪いのか? 社会階級が高い人への信頼は薄い 不誠実になるのは金持ちだけではない 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 金持ちは性格が悪いのか? アニメや漫画、小説などでは、金持ちが弱い立場の人から平…

昼寝を利用して勉強の効率を爆上げする最強の睡眠学習とは?

昼寝や仮眠 学習と睡眠不足 眠ることで記憶する 眠るための場所 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 昼寝や仮眠 普段、生活していると身の回りには意外と昼寝をしている人は多い。つまらない授業に飽きて居眠りをしたり…

子どもは親密より「信頼と能力で大人を選ぶ」という心理学

生後10ヶ月で信頼する 教師は親密より能力 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 生後10ヶ月で信頼する そもそも、子どもは生まれてから間もなく経つと、信頼について理解を始めます。 例えば、ポール・ブルームとカレン・…

ペットを飼うとストレスを減らし健康にもよくなる「ペットの科学」

犬と猫が人気なワケ 犬を飼うメリット 猫を飼うメリット 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 犬と猫が人気なワケ 近年、猫を飼うブームが来ているのか、芸人やYouTuberでも飼い始める人を目にします。また、今現在でもペ…

楽観的なのは偏った見方をしているだけなんじゃね?バイアスの科学

気質は生まれつきか?偏りか? 何に注目するべきか? 性格で記憶すらも変わる 信念に作用する その思い込みが健康を左右する 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 気質は生まれつきか?偏りか? 例えば、楽観的な人は物事…

ブラック企業が未だに消えない理由を心理学的に解説!!

なぜブラック企業は無くならないのか? 会社に誠実さは不要 嘘は利点がある 信頼は踏みにじっても損はない 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 書籍 論文 スポンサーリンク // なぜブラック企業は無くならないのか? 昨今、ブラック企業だの…

あなたが会社内で権力を手に入れる為に必要な要素とは

新奇性を持つ 無駄を受け入れている 現状維持バイアスが原因? 変化になれる 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 新奇性を持つ 新奇性とは、目新しさの事で、普段の何気ないルーティンを打ち破るのに必要な様相である。 …

なぜナルシストは会社で貴方よりも昇進するのか?リーダーの心理学

リーダーに何を求めるのか? なぜ謙虚を求める 謙虚でない方が得 「自分らしさ」という嘘 そもそも「自分らしさ」を維持するのは不可能 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 書籍 論文 スポンサーリンク // リーダーに何を求めるのか? 会社な…

会社で昇進をする為に意識すると役立つ心理学

皆に合わせるのを辞めた時 偉人の多くは非同調により権力を得た 非同調で自信を高める 権力があると思われる 終わりに 併せて読みたい記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 皆に合わせるのを辞めた時 同調と聞くと、何かにつけて周りに合わせてる行動…

恋愛で「美女と野獣」は成立するのか?恋愛の心理学で解説してみた!

何が魅力度を高めるのか? 男は経済力が重要 強い男はモテるのか 女性的な男性の方がモテる? 魅力度がお互いに近いほど関係が続く 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 何が魅力度を高めるのか? 恋愛において、男性が理…

なぜか人の心が読めない理由を心理学的に徹底解説!!

なぜ人の心は読めないのか? 人は謎だらけ 人は自分の見たいように見る 人は認識に使う力を節約する ステレオタイプで判断される 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // なぜ人の心は読めないのか? 人と交流していると、相…

心理学からみるルックスのメリットを赤裸々に解説!美男美女は才能の塊

綺麗な人は頭が悪い? 性格より顔 なぜ美人は性格がよく見えるのか? ハンサムや美人は全ての能力が平均的に高い? その他、美人やイケメンだと評価される能力 結局、美人やイケメンは頭が良いのか? 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポ…

面接官の心を掴んで離さない!採用の心理学

どうしたら採用される? 面接は好感だけ 弱みは最初に言う ミスを気にするな 難しい言葉は使うな 終わりに 併せて読みたい記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // どうしたら採用される? 今の時期は、就職活動に勤しんでいる人や大学の面接に向けて色々…