立ち読み本屋

毎週火曜日と木曜日に書評や雑記の記事を投稿するブログ

5%の優れたマネージャーができる行動

多くのマネージャーは、ただ各人を適所に配置することだけが自らの最も重要な仕事だと考えてがちだ。 byテレサ・アマビール/スティーブン・クレマー インナーワークライフとは何か? 小さな勝利の力 インナーワークライフの三大要素 感情 認識 モチベーショ…

心理的から、人生の成功を左右する「自己解決型」か「他人依存型」を測る!?

これまでどのように生きてきたかと、将来どのように暮らして行きたいのかの接点を、日々の中で発見していくのです。このシンプルな考えを「希望」と呼ぶのだと私は考えています。 byブライアン・R・リトル 主体的に人生を生きる 「自己解決型」と「他人依存…

成功したリーダーは「思いやり」「誠実」「信頼」が無い!?

私が講義に招いたある「メディア企業の役員」は、講義に参加した学生達にこんな乱暴な助言をした「今日家に帰ったら、持っているリーダーシップ本は捨ててしまえ。もっといいのは、ライバルにそいつを贈呈することだ」 byジェフリー・フェファー 熱心にリー…

仕事の出来る人間ほど、なぜ「シンプルなルール」を採用しているのか?!

仕事であれ、私生活であれ、なにかの結果を出したと思うとき、あるいは問題や悩みを解決したいとき、ズバリ効果があるのは「シンプルなもの」だけだ。 byドナルド・サル/キャスリーン・アイゼンハート 単純明快というパワー 1 ルールが少ない 2 使う人に合…

「サボり」や「退屈な時間」は悪いのか?隠れた有効性を紹介!

今後時間の浪費を批判されたら、胸を張って反論してほしい。私は科学を実践しているのだと byリチャード・スティーブンズ サボっている時は究極の創造性を発揮する? 実験1 結果 退屈な仕事 実験2 結果 有り余る時間 実験3 結果 講義から洗濯まで 実験4 …

科学的に、「マルチタスク」は無駄である事が判明!

心配無用。あなたには十分な時間がある。問題は、どんな時間の使い方をするかだ。さぁ、外にでよう。 byデボラ・ザック 膨大な情報の誘惑に惑わされない タスクからタスクに「スイッチ」しているだけ 効率を下げずに「同時にできる」タスクはなにか? 「シン…

科学的に、面接マニュアルの嘘を暴く?!

ほんの少しの知識があれば、あなたの幸せはわずか数秒で大幅にアップするんだ byリチャード・ワイズマン 面接の決め手は好感度 自分の弱みは最初に、強みは後半に話す ミスを過剰に意識しない 実験 結果 スポットライト効果 むずしい言葉づかいは逆効果 終わ…

ハーバード大学が教える、自分の価値を高める心理学テスト

どんな自分も受け入れることで、私達は生きてきたのです。そんな自分にこそ、乾杯しましょう。 byブライアン・R・リトル 自分の性格を理解する 性格は四つの指標で説明できるか? 単純な心理テストが人気なる理由 本当の自分が分かるビックファイブ・テスト …

科学的に、口が悪い人が得する可能性について!

母親が新しい生命を世に送り出すときから、かけがえのない人生が悲劇的に断ち切られるときまで、生と死の抜き差しならない瞬間にいつも悪態は寄り添っているという事だ。 byリチャード・スティーブン 悪態の種類 それは誰なのか? 社会的な層にも同じ傾向が…

心理学的に、あなたの隣にいる人生を壊すヤバイ奴らの正体!

人を追い詰め、その心を操り支配しようとする者「マニピュレーター」は、聖書のに書かれた「羊の皮をまとうオオカミ」にじつによく似ている。 byジョージ・サイモン マニピュレーターの正体 「攻撃性」と「隠れた攻撃性」 神経症 パーソナリティー障害 パー…

科学的に「ブレーンストーミング」や「ストレス解消法」は嘘だった事が判明

人生を改善するのに、じつのところ一分も掛からない。肝心なのは、どこを叩けばいいかを知っている事だ。byリチャード・ワイズマン 集団思考は手抜きに変わりやすい 「社会的手抜き」が、集団思考を駄目にしている 責任の拡散 想像力はどうすれば生まれるの…

最新の科学から、自然は癒しより長生きする為にも必要だった?!

自然が本来の力を発揮して、町はその様子を見守り、人はその中で遊んでいたのだ。 byフローレンス・ウィリアムズ 自然のバリアフリー効果 日本の森林セラピー 千葉大学の試み 森林浴はナチュラルキラー細胞を増やす NK(ナチュラルキラー細胞)とは 森じゃな…

心理研究から、お金がないと考えるほど貧困に陥る事が判明?!

お金がある。だがそれを操るのは人でなければならない。 byクラウディア・ハモンド お金は麻薬かそれとも手段か? 守銭奴が死を恐れないわけ 損得勘定と行動のつじつま 9つの心理的収納袋 貧しい人を嫌悪する心 貧困と負のループ お金の心配が知能指数を下げ…

科学的に15分の運動で学習が上がる

あなたは遺伝子も感情も、体も脳も全て、活動的な生活を渇望している。私達は動くように生まれているのだ。動いている時、あなたの人生は燃え始める。 byジョン・J・レイティ 米国の高校が行ている、あるプログラム プログラムによる主な成果 学ぶことは成長…

Googleが行う、科学的根拠のあるマインドフルネス瞑想を覚えよう!

みなさんが怠けものでありますように、そして世界を救ってくれますように byチャディー・メン・タン Search Inside Yourself(サーチ・インサイド・ユアセルフ)の凄い所 SIYで「注意力」、「自己認知と自制」、「役に立つ心の習慣の創出」を鍛え上げていく …

眠れない?スタンフォード大学の研究で解明した不眠の真実

睡眠を犠牲にして働くのはやめておこう。特に、貴方がクリエイティブな仕事をしたいなら byスタンフォード大学 研究局長 西野精治より 世界一睡眠偏差値が低い国は日本 眠りの借金で寿命を縮めている たっぷり寝る事もまたリスク だから、黄金の90分に注目す…

Google式の仕事術で、仕事もキャリアも成功に導こう!

皆さんは会社で、なかなか成果の上がらない仕事やキャリアを経験したことはありませんか?それは、仕事のやり方、人との付き合い方に問題があるかもしれません。そこで、元Goolgle社員の効率的な仕事術を学んでいきましょう! そもそも、なぜ日本人は生産性…

貴方の受けている治療、それエビデンスがありますか?

病院や診療所で、様々な治療法や薬を特に調べもせずに受け入れていませんか?実はそれ、何の科学的根拠もない無駄な行為かもしれません。 そもそもエビデンスとは何か? 何故、大した証拠もないのに間違った医療を採用してしまうケースが存在するのか? 効果…