身近な日常を心理学する

日常の疑問を調べて心理学的に解説するブログ

初対面で異性と仲良くなる心理「親密の科学」

男性に冷たくしても釣れない 二の腕に触れる効果 気が多いと敬遠される 最初は冷たく、徐々に熱く 初対面で個人的な話をする 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 男性に冷たくしても釣れない ハワイ大学のエレーン・ハトフィ…

なぜ高い商品は効果があると感じるのか?「値段の錯覚」

なぜ値段が高いと効果あるのか? なぜビュッフェでは皿が小さいのか? 割高なら苦労を選ぶ? 終わりに 併せて読みたい記事はこちら 参考文献 なぜ値段が高いと効果あるのか? ある時、学生を2つのグループに分け、集中力を高めると宣伝されているエナジード…

もしかしたらいつか使える?色々な心理学研究

心の重さは体重と比例する 黒色は不誠実で暴力的に見える? 暗い部屋はズルくなる カメラアングルで影響力が変わる コーヒーカップのサイズは権力の大きさ? 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 心の重さは体重と比例する 最…

その名前と見た目だけでも人生の成功や結婚すら左右される?

名前は平凡が一番? 本当に高身長は成功するか? 髭はお好き? 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 名前は平凡が一番? 1971年に、バーバラ・ブキャナンとジェイムズ・ブルーニングが、1000以上のファーストネームの中で人に…

その匂いが人の心と行動を動かす「香りの科学」

匂いが消費者の行動に影響を与える 頼み事はお店の前で? 掃除したくなる匂い? 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 匂いが消費者の行動に影響を与える いくつかの研究によれば、店内に気持ちのいい香りがしていると、客は長…

他人を人知れず動かす為の心理術4選

募金を増やすなら個人にフォーカスする 相手に前向きな言葉を言わせる テンポの良い言葉は好感を得る 人は自分に似ているほど好きになる 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 募金を増やすなら個人にフォーカスする 2002年に、小舟で太平洋に流さ…

お金や物が幸福感を維持できない科学的な理由

宝くじは人を幸せにするのか? プラス思考はホントに効果ある? なぜ買い物は幸福にならないのか? 自尊心が低いと物欲主義になる? 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 宝くじは人を幸せにするのか? 1970年代にノースウエスタン大学のフィリッ…

デキる営業マンが交渉前に正しく理解している心理とは?

想像しやすさが重要 言葉より権威の方が役に立つ 説得を後押しする理由づけ 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 想像しやすさが重要 人に何かを売る際には、いかにして顧客にその商品を使っている場面を想像させられるかで成…

科学が明かす後天的にカリスマ性を鍛えるテクニックとは?

「カリスマ」は天性ではない? カリスマだけが持つ能力 カリスマ性を鍛える 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 「カリスマ」は天性ではない? 皆さんはカリスマと言われて誰を思い出すでしょうか? 例えば、Appleを創設した…

「感想/書評」【スイッチ! ──「変われない」を変える方法】

著者・書籍情報 どんな人にお勧めか? ブライト・スポットを見つける 変化を細かくする 環境を変える 本書を読んだ感想 終わりに こんな記事も読まれています スポンサーリンク // 著者・書籍情報 著者:チップ・ハース スタンフォード大学ビジネススクール…

初対面の相手にはこうやれば信頼される「第一印象の心理学」

多くの人が誤解している 他者に関心を払う 共感を示す 能力があることを示す 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 多くの人が誤解している 実は多くの人が初対面の相手との会話をして、信頼を得る事に失敗しています。 すぐに…

「感想/書評」【ハーバードの人生を変える授業】

著者・書籍情報 どんな人にお勧めか? 感謝する 失敗から学ぶ 安全圏からでる 本書を読んだ感想 終わりに こんな記事も読まれています スポンサーリンク // 著者・書籍情報 著者:タル・ベン・シャハー ハーバード大学で哲学と心理学を学び、組織行動論で博…

退屈なビデオ会議や授業の時間を活かして、記憶力や創造力がアップ?

退屈な会議や授業 余る時間を活かすには落書き? 知能が高い人ほど退屈に感じる? 創造力が上がる退屈の使い方 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 退屈な会議や授業 最近は、オンラインのZoomで仕事の会議や学校の授業が行…

「感想/書評」【YouTube革命 メディアを変える挑戦者たち】

著者・書籍情報 どんな人にお勧めか? ヘイトサイトは長続きしない メンタルを鍛えなければ続かない 投稿を止めれば終わり 本書を読んだ感想 終わりに こんな記事も読まれています スポンサーリンク // 著者・書籍情報 著者:ロバ―ト・キンセル YouTube 副社…

クリエイティブな発想に繋がらない思考判断の罠とは?「判断力の科学」

天才も間違える 偉人の見えない努力 視野を狭める要因 クリエイティブな発想をするには? 先発者が成功しない訳 終わりに 併せて読みたい記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 天才も間違える かつて、Appleのスティーブ・ジョブズが「パソコン以来の…

貧困者が嫌われる心理学的な理由とは?貧困の科学

脳は貧困者が大嫌い なぜ貧困を自己責任と考えるのか? 貧困から抜け出せない理由 貧困は思考を狭める 終わりに 併せて読みたい記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 脳は貧困者が大嫌い SNSなどで定期的に話題になるのが貧困者又はホームレスについて…

「感想/書評」【Think right 誤った先入観を捨て、よりよい選択をするための思考法】

著者・書籍情報 どんな人にお勧めか? 成功者以外は登場しない 正しそうな話に惑わされる 失敗は他人のなのか? ゼロリスクでしか挑戦しないワケ 本書を読んだ感想 終わりに 併せて読まれている記事はこちら スポンサーリンク // 著者・書籍情報 著者:ロル…

実は教師の殆どが間違っている?勉強に関する6つのミスとは?

実はIQが変化・・・する? やる気を出させるには褒める、ただし... 子どもに教科書を進んで開かせる方法 ライバルは少ない方がいい 上がった点数は下がる 集中力が続かないのは授業が面白くないから 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 ス…

アメリカ軍も採用する重要な場面でミスしない決断方法

決断に影響を与える4つの罠 視野狭窄 確証バイアス 一時的な感情 自信過剰 視野狭窄の対策「選択肢を広げる」 確証バイアスの対策「仮説を確かめる」 一時的な感情の対策「距離を置く」 自信過剰の対策「備える」 終わりに 併せて読まれている記事はこちら …

なぜ上司は上から目線になるのか?科学的にみた権力の影響を解説

金持ちは性格が悪いのか? 社会階級が高い人への信頼は薄い 不誠実になるのは金持ちだけではない 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 金持ちは性格が悪いのか? アニメや漫画、小説などでは、金持ちが弱い立場の人から平…

昼寝を利用して勉強の効率を爆上げする最強の睡眠学習とは?

昼寝や仮眠 学習と睡眠不足 眠ることで記憶する 眠るための場所 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 昼寝や仮眠 普段、生活していると身の回りには意外と昼寝をしている人は多い。 有名企業のGoogleは、むしろ昼寝を推奨…

ブラック企業が未だに消えない理由を心理学的に解説!!

なぜブラック企業は無くならないのか? 会社に誠実さは不要 嘘は利点がある 信頼は踏みにじっても損はない 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 書籍 論文 スポンサーリンク // なぜブラック企業は無くならないのか? 昨今、ブラック企業だの…

恋愛で「美女と野獣」は成立するのか?恋愛の心理学で解説してみた!

何が魅力度を高めるのか? 男は経済力が重要? 強い男はモテるのか? 女性的な男性の方がモテる? 魅力度がお互いに近いほど関係が続く? 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 何が魅力度を高めるのか? 恋愛において、男…

なぜか人の心が読めない理由を心理学的に徹底解説!!

なぜ人の心は読めないのか? 人は謎だらけ 人は自分の見たいように見る 人は認識に使う力を節約する ステレオタイプで判断される 終わりに 併せて読まれている記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // なぜ人の心は読めないのか? 人と交流していると、相…

【感想/書評】【人に頼む技術 コロンビア大学の嫌な顔されずに人を動かす科学】頼む難しさと承諾される容易さ

著者・書籍情報 どんな人にお勧めか? どうして頼むのが苦手なのか? 存外、人は頼みごとを断らない ダメな頼み方 本書を読んだ感想 終わりに こんな記事も読まれています スポンサーリンク // 著者・書籍情報 著者:ハイディ・グラント 社会心理学者。コロ…

面接官の心を掴んで離さない!採用の心理学

どうしたら採用される? 面接は好感だけ 弱みは最初に言う ミスを気にするな 難しい言葉は使うな 早口で説得力が上がる 終わりに 併せて読みたい記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // どうしたら採用される? 今の時期は、就職活動に勤しんでいる人や…

人を動かしたければ選択肢を与えろ!を科学的に解説

選択肢を与えるべき 主体性がない納税が嫌なワケ 選べる事が大事 自分が作ったのは良い物 終わりに 併せて読みたい記事はこちら 参考文献 スポンサーリンク // 選択肢を与えるべき 私達は人間は概ね、選択肢を奪われるのが大っ嫌いです。 誰かに指図されるよ…

なぜ人の説得は難しいのか?相手が頑なになる説得の心理学

説得は概して難しい 自分の意見に周りが賛成なワケ 賢い人間は注意せよ そして投資判断も狂う 終わりに こんな記事も読まれています 参考文献 スポンサーリンク // 説得は概して難しい 皆さんも自分の意見を相手に通すために、誰かを説得をする機会があるで…

聴くとやる気や注意力を上げるBGMとは?

作業用BGMの流行り 大半のBGMは認知力を減らす マルチタスクは脳力を減らす ただし、マルチタスクには例外もある どういうBGMが良いのか 終わりに 併せて読みたい記事はこちら 参考文献 書籍 論文 スポンサーリンク // 作業用BGMの流行り 昨今では、色々なBG…

ブレインストーミングは間違っていた!?正しい方法を解説

集団で考える意義とは 集団思考の嘘 社会的に手抜きとは ブレインストーミングの真実 それでも集団思考をやりたいなら 終わりに この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます! 参考文献 スポンサーリンク // 集団で考える意義とは 集団思考(ブレイ…